英会話基本

英英辞典を使う

英語を上達させたいのなら、英英辞典を使ってみましょう。
英英辞典を使う事は、英会話力を向上させるのに役立ちます。

どういうからくりなのか、少し説明します。

英英辞典とは

英英辞典とは、英語ネイティブが使う英語辞典(母国語辞典)です。
私は英語の辞典を買って使っていましたが、今ではネットで検索すればただで閲覧出来て、発音の音声までついています。

英語でその単語の定義が書かれているため、単語の意味を知るのに英語を読む事になります。
最初のうちは一つの単語の意味を理解するのにまた分からない単語が出てそっちも調べたりしなければならず、 少し厄介に感じるかもしれませんが、そうやって英語で英語を理解する癖をつけていきましょう。

英語を英語で理解して行く

英語を英語で理解して行く事が、英英辞典のメリットです。
英単語を覚えるのに和英辞典を使い続けていると、英語を日本語に訳して理解する習慣から抜け出せません。

英単語の意味をいちいち日本語に変換して覚えるのではなく、英語で書かれた定義を理解して、 日本語だとこういう意味だと自分の頭の中で翻訳するくらいでちょうど良いです。

あまり英文を読み慣れていない人や、語彙力の少ない人にとって、 英英辞典を使う事は苦痛かもしれませんが、使っているうちに慣れて行きます。
そしてもちろん、発音の音声を聞いて、自分で発声して発音も覚えて行きましょう。

英語を英語のままで理解する

英語を英語のままで理解するのは大変ですが、これが出来るようになってくると飛躍的に英語力が上がります。
初めはとにかく大変ですが、徐々に自分のペースで英語に慣れて行きましょう。

英語は慣れてしまう事がとても大切です。
慣れるまでにはそれなりの時間と労力がかかりますが、英語にふれる時間が多くなれば多くなる程、 英語力は向上して行きます。